RSS | ATOM | SEARCH
懐かしの昔稼業。
先日、ブレストの帰り際、コピーライターさんに言われました。
『藤井さん……以前お会いしてますよね?』

私は広告第一線の方とはほとんどお付き合いはない。
このコピーライターさんにも初対面。
思い当たることはタダひとつ・・・昔の仕事だ。
昔稼業を告げると、コピーライターさんはメチャクチャ腑に落ちた!という顔をなさいました。
『やっぱり!!』

私が番組名を言わずとも、代理店の方々にもご紹介下さいました。
『ホラ、こたえてちょーだい、ですよ!』

私が出た回を、頻繁にご覧頂いたようでした。
毎日出る看板役者でもないのに、何度も見かけて頂いたのも何かのご縁ですね。

田上香織を引退して、間もなく一周年。
こんな風に思い出してくれる方がいて、あの時代が懐かしく、また美しくも思えました。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 15:20
comments(0), -, pookmark
縮毛ビンボーさん。
昔、ビンボーさんを紹介するバラエティ番組があった。

それに便乗して、その頃、同じ事務所の岡部たかしが私につけたあだ名。

「縮毛ビンボーさん。」

私はヒドいくせっ毛で縮毛矯正パーマをかけて、ようやく日本人に変身できるんです。

当時カツカツの生活をしていた、ただでさえビンボー役者な私たち。
(私たち、にしてゴメンよ。でも皆ビンボーだった)

パーマかけてる場合じゃないが、素髪では人前に出る仕事が出来る有り様ではない。
私はビンボーになっても、日本人ヘアにしたかったのです!
そんなわけで、何の変哲もない髪型に、私は生活をかけていました。。。

人前に出なくなって、どうしたかって?

やっぱり、かけ続けています。
習慣て変わりません。
今さら、ヒドいくせっ毛を野放しにできませんでした。

今年から収入は激減したので、いまだに「縮毛ビンボーさん。」です。
トホホ。

現在、美容院ジプシーの私。
いい美容院があれば、ご紹介ください。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 02:14
comments(0), -, pookmark
遺産。
衣替えついでに衣装を整理。

田上香織のころ、衣装自前が多かった。
役者時代、普段は着ない(着れない)服をたらふく所有。

芸術的な柄セーター。

これは空気が読めないオバサン役で着用。
妙齢の男性が着れば、間違いなく昔のチンピラです。
これを着てサンバイザーを付けたら、あら不思議。
五十代に変身!!
さすがに、いま着る勇気はありません。
二十年後、また着てたりして。


場末のスナック嬢スーツたち。

これは昔、バイト先のお姉さま(おば様?)から頂いた。
「あなた似合うと思うから」
普段着にしろと言うのです!!
さすがに普段は活躍の場がなかったけど、
衣装としては、かなり重宝。
まあ買うと高いからね〜

ピンクのヒョウ柄。

これは妹からもらいました。
いま私が着たら、悪ふざけ以外の何モノでもありません。
買った妹もどーかと思うが、当時ハタチだったから許してやって欲しい…。
組み合わせ次第で、色んな役に使えた不思議な衣装です。


無駄にご陽気な服。

もはや、なんの衣装で買ったか不明。
多分、ふざけた近所の人役とかで着たのかも?
似たようなムームーもあります。。。

捨てるに惜しい、もう絶対着ないであろう役者遺産。
断捨離ブームにあやかって、そろそろお別れだな。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 23:14
comments(0), -, pookmark
本が8割。
明治座アカデミー『父の特権』メンバーの打ち上げにお呼ばれ。

それぞれの解釈、思い入れなど伺い、初稿の話、演出の狙い、プロデュースされた明治座さんからのご質問など、和気あいあいと作品について意見交換ができた。
『作者の狙いと違う芝居をしたのではないか』とお気遣い下さる役者さんもいました。

監督から『今回やむなく本を変えさせてもらったけど本来は作家しか変えられないもの』と言われた。
変更原因に大人の事情(行き違い)もあったようだ。
制作には様々な事情が絡むから、勝手に解体されたり、主旨が変わるような台詞に言い換える役者さんも多い。
過去の私も身に覚えがある。

作品作りについて、いい加減に考える人はいないが、書き手を軽んじる人も多くいる。
無理難題はただの仕事だが、ギャラ不払い、作者名を変える(出さない)、ネタだけ取る…色んなことがある。

しかも脚本はただの設計図。
建てたモノが図面とちがっても文句言わないものだ。
それが当たり前だと諦めていた。

『作品は本が8割。直しは作家がやるもの』
監督に言われ、感激した。
同時に書き手の責任も感じ、背筋が伸びました。

『初稿には全て詰まってました』
それを言われただけで書いて良かった。

書き続けなければ、心ある人にも出逢えない。
だから私は今日も書く。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 14:26
comments(0), -, pookmark
田上香織のこと。
田上香織を引退しました。

藤井香織として書き続けることを考えて、三十路半ばの選択です。

そういえば、こたえてちょーだい以来、朝の番組に長らく出演させて頂いたにも関わらず、ローカル番組が強い地元広島ではオンエアがなかったため
『早くデビューしてよぉ』
と、ずっと同級生たちに応援されていました。
ありがとう。ちゃんとお金を頂いてお仕事していましたよ…。

客観的に田上香織15年史を眺めてみようと検索すると、全然売れてないながらも結構ヒット!
しかし半分は同姓同名の声優さんでした。ははは。

この声優さんは私と混同されて、東京乾電池出身者にリンクが貼られていたりしてました。
なんだかすいません。

ブログタイトル『藤井香織〜時々、田上香織』ですが、田上を名乗る場所は減りそうです。
『元々、田上香織』にしようかなあ。

振り返ると危うく感極まるとこですが、マイクを置いた山口百恵のように潔く。
(そんなのやっても誰も見てませんが)

田上香織がお世話になった皆々様、本当にありがとうございました!

田上が経験したことを藤井香織として生かせるよう、精進致します。

これからも、藤井香織をよろしくお願いします。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 23:36
comments(2), -, pookmark
キニナルロケ撮影終了。
2010030314080000.jpg
写真オールアップ。
撮影終了後に、空ちゃんと岩谷さんと一緒にパチリ。

改編で、みんなとなかなか会えなくなるから淋しいです。

オンエアは
3月8日(月)9:55〜
フジテレビ『どーも☆キニナル・夫婦だからこそココがイヤ!』

良かったら観てくださいね!
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 21:17
comments(0), -, pookmark
キニナルロケ働き者
20100303140648.jpg
写真働き者の機材。

『絵心がないから、写メがいつもショボイんですよ』
と、ぼやいたら、カメラマンの浦谷さんが
『早く言ってくれれば撮ったのにー』
と、言ってくれました。

あーお願いすれば良かったなあ。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 21:09
comments(0), -, pookmark
キニナルロケ々気┝
2010030313170000.jpg
『どーも☆キニナル』のロケにいって参りました。

写真々気┝爾良景。

本日ご一緒した、かなやすさん慶行さん、岩谷健司さん空ゆきこさん、鈴木弘明さん。
(杉村裕有子さん撮)

本日の長老・鈴木さん(手前中央)は、アラフォーの若者どもに伴侶について講釈中、ローリングでカメラに入って下さいました。
岩谷さん(奥中央)は、寛いでるんじゃありません…腰痛を休めているんです。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 20:49
comments(0), -, pookmark
大入袋。
20100215140502.jpg
何にでも終わりがある。

『イーピン光線』1ヶ月間、濃密に時間を過ごしたみんなが解散。

打ち上げで配られた大入り袋を手に、しばし呆ける。
改めて、共演者・スタッフの皆さま、作演出の山内ケンジさん、ありがとうございました。

この作品に参加できる機会に恵まれたことに感謝致します。
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 21:40
comments(0), -, pookmark
千秋楽。
20100214175815.jpg
『イーピン光線』終わりました。

写真は空になった舞台からご挨拶。

たくさんの方々にご来場いただき、本当にありがとうございました!
author:藤井香織, category:田上香織のこと, 05:52
comments(2), -, pookmark