RSS | ATOM | SEARCH
青春アドベンチャー『白狐魔記〜元禄の雪』

今週月曜日より、青春アドベンチャー『白狐魔記〜元禄の雪』が放送されます。

源平合戦からはじまった白いきつねの大河タイムファンタジー。

蒙古襲来、南北朝の動乱、戦国時代、島原の乱を経て、時は江戸中期。

今回は生類憐みの令で有名な徳川綱吉の世。

元禄文化がにぎわう時代で、白いきつねが赤穂浪士の顛末に関わってしまいます。

永い永い旅路のすえ、白狐魔丸は人間のことが分かったのでしょうか?

ついに第六弾!!原作既刊、最後のシリーズです。

(斉藤洋先生、どうか白狐魔丸を次の時代に行かせてください)



このたびの収録も、レギュラーの皆さんを中心に芝居一座のような団結力。

iPhoneImage.png

※番組HP写真撮影をうしろから見た図。


連続もの脚色を初めて手掛けたこのシリーズに、長く関われたことを心から嬉しく思います。


(以下番組ホームページより転記)

青春アドベンチャー『白狐魔記〜元禄の雪』(連続10回)

江戸の浮世に嘘と誠が入り乱れ、その男たちを衝き動かしてゆく…

NHK-FM

2016年12月5日(月)〜12月9日(金) 午後10時45分〜午後11時(1-5回)

2016年12月12日(月)〜12月16日(金) 午後10時55分〜午後11時10分(6-10回)

※【変更のお知らせ】後半は放送開始が10分遅れになります。

出演者の写真

【出演者】

成河 渡辺徹 坂本真綾 今井朋彦 石川禅
池田有希子 大家仁志 坂口理恵 村上新悟
大山真志 山賀教弘 関輝雄 武谷公雄
林次樹 木山廉彬 高橋克明 谷田歩

【原作】斉藤洋

【脚色】藤井香織

【音楽】日高哲英

【スタッフ】

演出:藤井靖
技術:林晃広
音響効果:岩崎進

【あらすじ】

白駒山の仙人のもとで修行し、人に化身することができるようになった狐、白狐魔丸(しらこままる)の人間探求の物語の第六弾。

「島原の乱」から時は下って江戸中期、将軍・徳川綱吉が治める元禄時代。戦乱は遠く去り、武士も町人も泰平の世に慣れていた。

年老いた南蛮堂煙之丞が大店を構える博多を訪れた白狐魔丸は、犬に化身して白駒山への帰途につく。

“生類憐みの令”のおかげもあって快適な旅の道すがら、播州・赤穂で領主・浅野内匠頭の一行と行き合う。

のちに「忠臣蔵」として虚構の世界で日本人の心に深く刻まれることになる、赤穂浪士討ち入りの顛末に関わり、

平和がつづく世に生を全うしようとする武士の有りようを見つめる。

author:藤井香織, category:仕事のこと, 10:29
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:29
-, -, pookmark